近日取り扱い予定!ノミマダニ駆除の新薬【ネクスガード】の特徴とは?

By | 2015年5月11日
LINEで送る

5月も半ばに入りました。ワンちゃんと積極的にお散歩を楽しむ機会も多くなってきましたね!散歩中にうっかりノミマダニに刺されないように、皆さんしっかりフロントラインなどのノミマダニ駆除薬でガードされていることと思います。今までのノミマダニ駆除薬は皮膚に直接塗布するもの(滴下タイプ)が主流でした。しかし、新しい経口薬のノミマダニ駆除薬をペットくすりでもお取り扱い予定となりました。今回は、ペットくすりでこれからお取り扱い予定の「チュアブルタイプの新しいノミマダニ駆除薬」をご紹介します。
PK_BLOG.jpg20150505

ネクスガードの特徴とは?

フロントラインシリーズの最新薬。

ノミダニ駆除薬というと、メリアル社の滴下型のお薬、「フロントラインプラス」が良く知られています。こちらは、ペットの身体に直接塗布するタイプです。他に、パノラミス錠やコンフォティス錠などの経口薬がありますが、これらは錠剤タイプでペットの好き嫌いもあります。これらは、いずれもインターネットでも簡単に購入できるお薬です。【ネクスガード】はチュアブルタイプの経口薬型のノミマダニ駆除薬になります。

nexgard-category2

食いつきが良いチュアブルタイプ

90%の犬が食いつきよく食べたデータがあります。植物由来(大豆)由来のビーフタイプで、犬の嗜好に合わせたチュアブルタイプです。

副作用が少なく安全性が高いお薬。

投与後30分でノミを駆除し始め、8時間以内にノミを駆除します。マダニに対しては、投与後48時間以内に駆除することができます。
フロントラインプラス同様、ノミ・マダニの駆除効果は1ヵ月間持続します。

ネクスガードのメリット

滴下タイプのフロントラインと比べると、シャンプーの時期を考えなくても良く、塗布後に舐めたり乾くのを待ったりなど気にしなくても良いので使いやすそうですね。また、ワンちゃんにとっても「おやつがごほうびになる」(公式サイトより)ので、おいしくノミダニ駆除できるというメリットがありますね。

参考画像
www.flickr.com/photos/97712303@N04/9082814374

Category: お薬紹介 ノミマダニについて

About わんだほー先生

ペットくすりの公式キャラクターがお送りする、犬や猫のお薬や病気・健康維持についてのブログです。 ブログの内容は、獣医さんの監修ですが、同じ病気でも症状や個体差等により対応が異なることもあります。大切なペットのことですので、お薬の投与や症状に関しては、必ず実際に診察を行い獣医師の判断に従うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です