話題の新薬【ネクスガード】の特徴は?フロントラインプラスとの違いは?

By | 2015年5月25日
LINEで送る

ノミマダニは通年投与している飼い主の方も多いですが、特にこれからの季節は、お散歩の回数も多くなり気になる時期なのではないでしょうか。ペットくすりでお取り扱い開始されました、話題の新薬【ネクスガード】。同じメリアル社開発のスポットオンタイプのお薬フロントラインシリーズとの違いも気になりますね。
【ネクスガード】とフロントラインシリーズとの違いをまとめてみました。

123456

嗜好性の高いソフトチュアブルの食べるお薬です

フロントラインは首筋にたらすだけで簡単投薬できます。

投与後30分でノミを駆除し初め、8時間以内にはノミを駆除します

フロントラインは24時間でノミの成虫を駆除、マダニも48時間以内に駆除します。
3522877601_bee02b872e

速やかな効果によりノミが卵を産む前に駆除することができます

フロントラインはノミの卵のふ化&成長を阻止できます(ただしフロントラインプラスのみ)

マダニに対して、投与後48時間以内で駆除することができます

フロントラインもマダニは48時間以内に駆除できます

ノミ・マダニの駆除効果は1カ月持続します

フロントラインはノミは1~3カ月・マダニは1カ月持続します

食べるタイプのお薬なのでシャンプーの影響を受けません

フロントラインは、投与後、わんちゃんは24時間後・ねこちゃんは48時間後にシャンプーできます。
フロントラインをシャンプー後に付ける場合は、しっかり皮膚が乾けば投与可能です(濡れてる皮膚に投与は不可)
フロントラインはノミ・マダニの他にシラミ・ハジラミにも駆除できます。

待望の経口タイプの【ネクスガード】は、オヤツ感覚でシャンプーの影響を受けないことなど、なんといっても投与が非常に簡単ですね。
ワンちゃんの好みに合わせてスポットオンタイプ、経口タイプを使い分けしてしっかりノミマダニ対策したいですね!

ネクスガード フロントラインプラス

チュアブルタイプの
ノミマダニ駆除薬。
シャンプーを気にせず
投薬できます!  

スポットオンタイプの
ノミマダニ駆除薬。
ノミ、マダニの駆除効果が
1か月続きます。 

ペットくすりでは、上記の他にも様々なフィラリア予防薬、ノミダニ駆除薬、体内寄生虫駆除薬を取り扱っております。

ペットくすりへ

参考画像
www.flickr.com/photos/34726693@N05/3522877601
www.flickr.com/photos/78011127@N00/4616642489

Category: ノミマダニについて

About わんだほー先生

ペットくすりの公式キャラクターがお送りする、犬や猫のお薬や病気・健康維持についてのブログです。 ブログの内容は、獣医さんの監修ですが、同じ病気でも症状や個体差等により対応が異なることもあります。大切なペットのことですので、お薬の投与や症状に関しては、必ず実際に診察を行い獣医師の判断に従うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です