Category Archives: ケアについて

エジプトが原点のネコちゃんアビシニアンの性格やかかりやすい病気とは?

   小さなマウンテンライオンのようなアビシニアンは、その原点がエジプトにあり、まるでエジプトの彫刻などにある美しい猫の姿に似ているとされる説と、エチオピア(旧名 アビシニア)やインドが起源であるとされる説など、意見は幾つかあるようです。

大型猫ノルウェージャンフォレストキャットがかかる主な病気の症状と予防法

    ノルウェージャン・フォレストキャットはどのようなネコちゃんですか?  ノルウェージャン・フォレストキャットは大型サイズの猫ちゃんで、非常に筋肉が発達しており、その美しい長毛で颯爽とした姿は見ていて飽きません。しかし、長毛だけに毎日のブラッシングは非常に大変ですで、寒いスカンジナビアの厳しい冬を乗り切る為に備えたダブルコートの毛皮は、残念ながら暑さが苦手なため、日本の気候は厳しいものがあります

ペット(犬猫)のシャンプーの必要性とおすすめのシャンプーは?

今回は、ペット(犬猫)のシャンプーの必要性とおすすめのオーガニックシャンプーをご紹介していきます。ペットのシャンプーやケア用品も良いものを選んであげたいですね!   ペットがシャンプーをする必要性 そもそも、犬や猫がシャンプーをする必要はあるのでしょうか!? 犬も猫も、元々野生で生活していた動物です。 自分で毛づくろいをしたり雨にあたったりしますので、野生の環境ではシャンプーは必要ありません。 しかし、ペットは人間と一緒に生活をしています。 人間と一緒に共同生活する上では、シャンプーは必要となります!! 特に室内でペットを飼っている方は、犬や猫の臭いも気になると思いますし、お家にお客さんが来る時などは特にペットの臭いが気になるものです。 ノミダニやその他の虫がペットについて、それを家に持ち込んでしまうことも考えられます。 さらに、たくさん遊んで汚れたり、海で泳いで海水まみれになった後なども必要でしょう。 また、毛の抜けかわりの時期にあまりに毛が抜け落ちるので必要に迫られて洗う、ということもあるでしょう。 ⇨ペット用オーガニックシャンプーの詳細はこちら   人間用のシャンプーは犬猫に使ったらダメ!? ついつい、人間用と同じもので済ましちゃおう!と思っていませんか!? 犬の皮膚は人間よりも薄くとてもデリケートです。人間の肌用に作られたシャンプーは犬には刺激が強すぎるのです。 猫も同じく、人間用のシャンプーでは刺激が強すぎ、シャンプーすることが逆に皮膚炎などの病気に繋がることもありますので、必ずペット用のシャンプーを使ってあげましょう!   犬のシャンプーの頻度は? 一般的には、犬のシャンプーの目安は月に2回程度と言われています。 ただ、犬の種類、毛の種類によってや飼い方(外で飼っている方が当然汚れるのも早くなります)によって汚れ方も変わってきますので、絶対に月1~2回ということではありません。 例えば犬の毛の種類は短い毛で真直な毛質のほうが長い毛質のわんちゃんよりもシャンプー頻度は少なくなります。例えばプードルはドーベルマンよりもシャンプーの頻度が多いといわれています。 人間の感覚からすると、シャンプーが多い方が清潔になり良いような気がしますが、犬の場合はシャンプーをしすぎると、皮膚の大切な脂分を奪ってしまい、皮膚が乾燥してしまいますので洗いすぎも注意が必要です。簡単な汚れであれば、シャンプーを付けなくてもお湯だけで洗うのも一つの方法です。犬が特に汚れていない場合は定期的なグルーミングでも十分です。 ⇨ペット用オーガニックシャンプーの詳細はこちら   猫のシャンプーの頻度は? 猫のシャンプーは年に2・3回で良いと言われています。 基本的には、猫ちゃんは自分で常に毛づくろいをするため、そこまで汚れることもなく、体臭が気になることもそうないと思います。 長毛の猫ちゃんや肥満等で十分に自分で毛づくろいできない猫ちゃん、毛の抜けかわりの時期、よく外出する猫ちゃんのノミダニが気になる等、汚れや必要性を感じた時にする程度で大丈夫です。 ⇨ペット用オーガニックシャンプーの詳細はこちら   オーガニックシャンプーのメリット! 同じシャンプーをするのなら、ペットのお肌に優しく、安全・安心なオーガニック100%という選択をしませんか? オーガニックシャンプーとは、着色料や香料、界面活性剤などの科学成分を使用しないで、天然成分を原料とした「無添加のシャンプー」のことです。 オーガニックシャンプーの最大の良さは、多くの人が持っているイメージの通り、 ペットの肌や毛に優しいということです! ●化学成分を含んでいない為、肌や毛への刺激が弱く、肌や毛へのダメージを少なくしつつ、汚れを落とすことができます。 ●皮膚病を持っていたり、アトピーや肌が弱いわんちゃんや猫ちゃんにはオーガニックは特にオススメです。 ●香りも香料などを使用しないので、自然の植物の香りがするのも特徴の一つです。 ●シャンプーするだけで頭皮や髪を健康なコンディションに導いてくれます。   おすすめオーガニックシャンプー!リチャーズオーガニックシリーズ   ●オーガニックしっとりシャンプー   ・100%オーガニック、ペット用しっとりシャンプー ・エキナセア(古くから北米インディアンに親しまれてきたハーブ)が皮膚の乾燥、かゆみを抑えます。 ・犬猫両方に使用できます。 ⇨オーガニックしっとりシャンプーの購入はこちら   ▶︎オーガニックしっとりシャンプーの口コミ きなこ様 皮膚が乾燥しがちなので、これまで使っていたシャンプーから、このしっとりシャンプーに変えてみました。 石けんや洗剤が含まれていないので、安心して使うことができます。   ●オーガニックノミダニシャンプー   ・蚊をよせつけにくく、やさしくノミダニを駆除します。 ・100%オーガニックの天然犬用ノミダニシャンプー。 ・12週齢以上の犬にお使いください。 ⇨オーガニックノミダニシャンプーの購入はこちら     ▶︎オーガニックノミダニシャンプーの口コミ 飯塚様 市販のシャンプーは、皮膚が荒れたりするのでオーガニックを探していました。ノミダニも避けられるとのことで購入しましたが、皮膚荒れせずに快適に過ごせてるようです。   ●オーガニック抗バクテリアシャンプー   ・酵母菌、白癬、バクテリアによる皮膚のいやな臭いをおさえます。 ・皮膚の痒みもおさえます。 ・12週齢以上のわんちゃんにお使いください。 ⇨オーガニック抗バクテリアシャンプーの購入はこちら     ▶︎オーガニック抗バクテリアシャンプーの口コミ 自然派に目覚めた父様 かゆみが少しマシになったようです。 続けて使いたいと思います。 今までは成分とか、全然気にしなかったんですが、皮膚の調子がおかしくなってからは成分表示って大事だなと思ってよく見てます。 やっぱり天然成分だと安心ですね。 これからはオーガニックものでそろえてやりたいと思います。   ●オーガニックデオドラントシャンプー   ・天然エキスとオイルで、健康な皮膚や毛を保ちます。 ・重曹と亜鉛が体臭を抑え、かゆみを沈めます。 ・生後8週以上の犬用自然派デオドラントシャンプーです。 ⇨オーガニックデオドラントシャンプーの購入はこちら   ▶︎オーガニックデオドラントシャンンプーの口コミ ぶんぶん様 我が子はこれまでどんなシャンプーを使っても、強烈な体臭?がなかなか消えず、悩んでいました(本人は全く気にしてないですが)。でもこれを使ってみたら、臭いが大分治まりました。ローズマリーの良い体臭に変化、笑。 自然派シャンプーで頻繁に使っても大丈夫なので、助かります。